健康保険・厚生年金の加入手続はお済みですか? 

 

  健康保険・厚生年金の加入手続はお済みですか?

 

~ 手続きにお困りの際は、あいけんにご相談ください ~

 

 

国土交通省は、ここ数年来、建設業の社会保険未加入対策に取り組んでおり、平成29年3月末迄に「建設業許可業者は100%加入」を目指しています。
また、元請企業に対しては下請指導ガイドラインにより「健康保険、厚生年金、雇用保険の全部または一部について、未加入である事業所は下請として選定しない、現場入場を認めないように」と指導しています。
このような状況の中、「作業員名簿」には加入している保険の種類・番号を記入することになっており、社会保険等に適正に加入しておくことが必須となっています。
社会保険に加入しなければならない事業所は、下の図のとおりです。


法人事業所は、法人に使用される人が一名(役員を含む)であっても、強制加入です。従業員がゼロの場合でも役員が加入します。

個人事業所は、「常時五名以上の従業員を使用しているとき」に強制加入になります。

一週間の所定労働時間および一か月の所定労働日数が常時雇用者の四分の三未満のパート等は人数にはカウントしません。

また、事業主・同居の家族は使用者のため社会保険には加入できませんので、注意が必要です。