あいけん祭りを開催いたしました。 

 

     毎年好評のあいけん祭りを開催しました。

    ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

 

12月23日(金)午前9時より、地域貢献の一貫として恒例の「あいけん祭り」を開催し、組合員・会員の家族も加わり大勢の参加者で賑わいました。
 今回は、受付横でレーザー加工機の実演販売を行い、木製の小物入れやコースターなど繊細な加工品の数々に来場者から感嘆の声が上がりました。昨年人気TVでも活躍のマジシャン丸山真一氏と弟子の魔法戦士 実夢氏を招き、トランプやジグソーパズルを使った巧みなトリックで大いに盛り上げて頂きました。また、東海中・高等学校の生徒によるジャグリングも行われ、パフォーマーの演技に歓声が上がり、体験をする子供達で盛り上がっていました。
テントでは子ども達による餅つき体験と、ぜんざいなどの振る舞いが行われ、長蛇の列ができる盛況ぶりでした。初めての餅つき体験をしたと言う子供たちも多く、「よいしょ!」と言う威勢の良い掛声と杵をつく音が響き渡っていました。
 その他、正月用の箸づくり・干支を散りばめたリーフなどの自由クラフト、福を招くと云う縁起物のリーフづくりや木の板に干支の「絵」と「文字」を書く書道体験、職人の指導のもとオリジナリティー溢れるミニ門松や生花なども大勢の方に参加して頂きました。また、昭和区社会福祉協議会のマスコットこころんも参加し、子供達の人気を集めていました。これも町内会回覧のご協力のお陰と感謝致します。

 

 

▼早朝から沢山のお客様にお越しいただきました。         ▼自由クラフトの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼人気マジシャン、丸山真一さんのパフォーマンス         ▼毎年恒例の門松づくり